Windows による eps ファイルの編集方法




R で出力した eps ファイルを少しだけ修正したい場面にたまに出くわすときがある.以下に Windows 環境で eps ファイルを (フリーソフトのみで) 編集する方法を示す.eps ファイルでの出力方法についてはこちら

バウンディングボックスの値だけ編集したい場合

この場合はソフトはメモ帳程度のソフトだけで編集できる.バウンディングボックスの値は eps ファイルの先頭に次のように記録されている.

%!PS-Adobe-3.0
%%DocumentNeededResources: font Helvetica
%%+ font Helvetica-Bold
%%+ font Helvetica-Oblique
%%+ font Helvetica-BoldOblique
%%+ font Symbol
%%DocumentMedia: letter 612 792 0 () ()
%%Title: R Graphics Output
%%Creator: R Software
%%Pages: (atend)
%%Orientation: Landscape
%%BoundingBox: 18 18 594 774
%%EndComments
.............................

よって eps ファイルをテキストエディタで開いてバウンディングボックスを編集することも出来る.

LibreOffice の draw を使う方法 (推奨)

手作業編集したい際の手軽な方法を示す.

セットアップ

実際の動作手順

動作確認は Windows 7 で行った.

参考頁

プリントライの LibreOffice Drawで入稿データを作成する が参考になります.

Tgif + pstoedit(画像形式変換ソフト) を使う方法 (非推奨)

動作確認は Windows XP で行った.

セットアップ

pstoeditCygwin + XFree + 日本語アプリケーション に従って 画像形式変換ソフト, cygwin , Tgif パッケージをインストールする.具体的には以下の手順でセットアップを行った.

(cd 命令でリンク先 (binaries) から DL したファイルがあるフォルダに移動)
tar Cxzf / Xbin-corrected.tgz
tar Cxzf / kterm.tgz
tar Cxzf / canna.tgz
tar Cxzf / kinput2.tgz
tar Cxzf / tgif.tgz      # tgifを使う場合
tar Cxzf / idraw.tgz     # idrawを使う場合
tar Cxzf / netpbm.tgz    # tgifでpng形式などの画像を取り込む場合
tar xzf startup.tgz
cp startup/_termcap ~/.termcap
cp startup/_canna ~/.canna
cp startup/_fvwm2rc ~/.fvwm2rc
cp startup/_Xresources ~/.Xresources
cp startup/_xinitrc ~/.xinitrc
cp startup/_xserverrc ~/.xserverrc
mkdir ~/.ttfonts
cp startup/fonts.alias ~/.ttfonts
cp startup/fonts.dir ~/.ttfonts
cp startup/fonts.scale ~/.ttfonts
cd ~/.ttfonts
ln -s `cygpath -u $WINDIR`/Fonts/ms*.ttc .
ln -s `cygpath -u $WINDIR`/Fonts/arial*.ttf .
ln -s `cygpath -u $WINDIR`/Fonts/times*.ttf .

以上でセットアップは完了!

実際の動作手順

実際の動作手順は以下のとおり

pstoedit -f tgif (ファイル名).eps (ファイル名2).obj

と入力 (eps ファイルを Tgif 用ファイルに変換).

startxwin.bat

と入力.

tgif

と入力 (Tgif が起動する).

Unix / Linux 系OS / MacOS X を使っておられる場合

上記の OS を使われている場合,Tgif から eps ファイルを import すると eps のオブジェクトだけが表示されてプレビューされない場合がある (例:大学などの共用パソコン).この場合は pstoedit を入れるだけで,Tgif 上で eps ファイルを編集することが出来るようになる.pstoedit は PostScript や PDF をベクターフォーマットに変換するソフトだが,GhostScript の力を借りて動いているので,先に GS をインストールする必要がある.


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-05-10 (日) 21:07:52