qcc

訳等間違っている時は,ガンガン直してください.

qcc.options {qcc} Rドキュメンテーション

'qcc'パッケージのセットまたはリターンのオプション.

【】内訳注

説明

バックグラウンドカラー・管理はずれ点の外観等の'qcc'ライブラリの動作をコントロール可能にする関数.

使用方法

qcc.options(...)

引数

... セットもしくは変更を行うオプション.詳細を参照.

詳細

使用可能なオプションは:

  • exp.R.unscaled それぞれのサンプルサイズ毎の,標準分布に対する関連する幅の期待値(i.e. R/σ),管理図の作成のためのほとんどの表に含まれる要因に現れるようなd_2を示すベクタである.
  • se.R.unscaled それぞれのサンプルサイズ,標準分布に対する関連する幅の標準誤差(i.e. R/σ),管理図の作成のためのほとんどの表に含まれる要因に現れるようなd_3を示すベクタである.
  • beyond.limits$pch 管理限界を超えた点に使用するプロットするキャラクタ.
  • beyond.limits$col 管理限界を超えた点に使用する色.
  • violating.runs$pch 連に使用するプロットするキャラクタ.
  • violating.runs$col 連に使用する色.
  • run.length 管理限界に近い連を知らせるための連の最大個数.
  • bg.margin 図のマージンを作図するのに使用するためのバックグランドカラー.
  • bg.figure 図の数値を作図するのに使用するためのバックグランドカラー.
  • cex このパッケージで作成する図のラベル,タイトル,図の下部に示す統計に使用するキャラクタ拡張.

Value

引数なしで関数呼び出しされると,使用可能なオプションを返す. 引数を与えられると,適切な値を返す. オプション引数に関連した値であると,オプションをセットしアップデートされたオプションのリストを非表示で返す.この場合,.qcc.optionsは変更されるが,変更はセッションが終了後に有効になる.

著者

Luca Scrucca luca(at-mark)stat.unipg.it

【メールの際は,(at-mark)を@にしてください.(このままさらすと,スパムを呼び込みそうな気がしますので,訳者にて加工しました.)】

その他参照

qcc

例)

qcc.options()

qcc.options("cex")

qcc.options("cex"=2)

qcc.options(bg.margin="yellow")


記念カキコ・スペース

訳等直した方は,記念カキコをどうぞ(強制ではありません)

2005/11/5 Rev.00 otz http://blog.goo.ne.jp/otz0101


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Google
WWW を検索 OKADAJP.ORG を検索
Last-modified: 2015-03-01 (日) 01:15:59 (1719d)