WindowsとLinuxでできました。 日本語テキストのとき、フォント指定文を無理矢理追加しているだけです。

パッチ(Linux用):

パッチ(Windows用):

Windows用R.dll(なかまさんの日本語変数パッチ、日本語PicTex?パッチもあててビルドしてあります)

Rdll-1.7.1-jVar-jPIC-jPS.lzh

出力されたPostScript?ファイル:

それをGhostScript?でJPEGに変換したもの:

jtest.jpg
  • 上記Windows用R.dllで日本語PSうまくできました(上の写真よりめっちゃ綺麗です)。ただなかまさんのPicTex?の例にあったように日本語変数名もあるとPSを作る段階で、
font width unknown for character 144

とRに言われてしまいます。なにかおまじないが足りないのでしょうか? -- 林 啓一 2003-07-10 (木) 04:23:36

  • font width unknownはこちらでも出ます。対策はもうちょっとお待ちください。 -- 岡田 昌史? 2003-07-10 (木) 08:11:02
  • DLLも添付でつけましたが、ウィルスに感染したものと置き換えられる危険がありますね...ファイル配付はWiki以外でやったほうがいいかな -- 岡田 昌史? 2003-07-10 (木) 08:11:53
  • DLLのアーカイブは、安全のためWikiとは別の場所に置き、リンクを張りました。 -- 岡田 昌史? 2003-07-10 (木) 11:53:44
  • 確かにDLLは危険がありますね。pukiではある頁を凍結して添付のファイルの削除が出来ないように出来ないのでしょうか?対策お待ちしております。 -- 林 啓一? 2003-07-10 (木) 12:17:32


添付ファイル: filejtest.ps 2348件 [詳細] fileR-1.7.1-devPS.c-JapanesePatch-SJIS 2161件 [詳細] filejtest.jpg 1667件 [詳細] fileR-1.7.1-devPS.c-JapanesePatch 1935件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Google
WWW を検索 OKADAJP.ORG を検索
Last-modified: 2015-03-01 (日) 01:15:59 (1381d)