有効数字桁数の変更

表示される有効桁数を変える。内部演算桁数は変更されず。最大22桁まで指定できるが、意味のある最大桁数はせいぜい 15, 16 桁です。

 > options(digits=10)  # 表示桁数を10桁に変える

ちなみに:少数前の桁数をそろえる(数字の前を0で埋める)にはsprintfもしくはformatC

> x <- c(1:20)
> formatC(x,width=2,flag="0")

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Google
WWW を検索 OKADAJP.ORG を検索
Last-modified: 2015-03-01 (日) 01:15:59 (1723d)