シェープファイルの次元と階級値の次元 ???

メッセージ

前の意見にお答えいただいたので,あわせてうかがいます.

12章はGISの専門家向けのようなので,間違いはないと思うのですが,例として取り上げられている北海道のシェープファイルの行数は253行あるのに,P273の例のとおりに欠損値の処理(2行目,9行目(ただし2行目で排除しているので意味はないと思うが))を行うと,階級値をあらわすclassNoの長さは240となります.これで正しく図がかけるのでしょうか?もし,ただしく書けていないとすると以降の北海道の例はすべて間違いになるのでしょうか?ご教示をお願いいたします.なお,出力されるデータの凡例がないとたとえ専門家と言えども判読できないと思うのですが,ほかの章で凡例の追加については記述されているのでしょうか?あわせてお教えください.




トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-03-01 (日) 01:15:59