R-spline.pot の和訳とチェックのページ

以下は R-spline.pot の素(粗)訳です。元ファイルと各メッセージのソース部分 を取り出したファイルを添付します(現在作業中です)。
spline.pot を訳す部分は 1 箇所しかなかったので,R-spline.pot と併せてアップロードしております.

舟尾 (第一稿 2005.03.26)

  • 多数ご指摘・ご修正いただきましてあろがとうございます.ある程度ご意見が溜まった後に訳(.pot)を修正したいと思います. -- 舟尾? 2005-03-27 (日) 23:32:41
  • 多数の貴重なご意見ありがとうございます!3/30付けで修正致しました。 -- 舟尾? 2005-03-30 (水) 22:49:49

1-20

msgid ""
msgstr ""
"Project-Id-Version: R 2.1.0\n"
"Report-Msgid-Bugs-To: bugs@r-project.org\n"
"POT-Creation-Date: 2005-02-24 09:15\n"
"PO-Revision-Date: YEAR-MO-DA HO:MI+ZONE\n"
"Last-Translator: FULL NAME <EMAIL@ADDRESS>\n"
"Language-Team: LANGUAGE <LL@li.org>\n"
"MIME-Version: 1.0\n"
"Content-Type: text/plain; charset=CHARSET\n"
"Content-Transfer-Encoding: 8bit\n"
msgid "must have at least 'ord' knots"
msgstr "少なくとも 'ord' ノット(knots)を持たなければなりません"

msgid "length of 'derivs' must match length of 'x'"
msgstr "'derivs' の長さは 'x' の長さと合わせる必要があります"

msgid "'ord' must be positive integer, at most the number of knots"
msgstr "'ord' は正の値で,高々ノット(knots)の数くらいでなければなりません."

msgid "need at least 2*ord -1 (=%d) knots"
msgstr "少なくとも 2*ord -1 (=%d) ノット(knots)必要です"

msgid "the 'x' data must be in the range %f to %f unless you set 'outer.ok = TRUE'"
msgstr "'outer.ok = TRUE' でない場合は,データ 'x' は %f から %f の範囲内でなければなりません."

msgid "values of 'x' must be distinct"
msgstr "'x' の値は区別できなければなりません"

msgid "'formula' must be of the form \"y ~ x\""
msgstr "'formula' は \"y ~ x\" という形式でなければなりません"

msgid "lengths of 'x' and 'y' must match"
msgstr "'x' と 'y' の長さを合わせる必要があります"

msgid "values of 'x' must be strictly increasing"
msgstr "'x' の値は狭義の単調増加でなければなりません"

msgid "'ord' must be >= 2"
msgstr "'ord' は 2 以上でなければなりません"

msgid "the range of 'x' values exceeds one period"
msgstr "'x' の値の範囲は一つの周期(period)を超過します"

msgid "knot positions must be non-decreasing"
msgstr "ノット(knots)の位置は減少しないようにしなければなりません"

msgid "lengths of 'x' and 'y' must be the same"
msgstr "'x' と 'y' の長さは同じでなければなりません"

msgid "'deriv' must be between 0 and %d"
msgstr "'deriv' は 0 と %d の間でなければなりません"

msgid "knot positions must be strictly increasing"
msgstr "ノット(knots)の位置は狭義の単調増加でなければなりません"

msgid "spline must be monotone"
msgstr "スプラインは単調でなければなりません"

msgid "'degree' must be integer >= 1"
msgstr "'degree' は 1 以上の整数でなければなりません"

msgid "'df' was too small; have used"
msgstr "'df' が小さすぎました; 使われました"

msgid "some 'x' values beyond boundary knots may cause ill-conditioned bases"
msgstr "ある 'x' の値がノット(knots)の境界線を越えてしまったため,状況の悪化を招いてしまった可能性があります"
  • ノットは結び目もしくは結節点という訳があります。-- 2005-03-26 (土) 19:05:25
ソース warning("'df' was too small; have used  ", ord - (1 - intercept))
"'df' が小さすぎました; 使われました" -> "'df' が小さすぎました。代わりに以下が使われました:" 
"ノット(knots)の位置は狭義の単調増加でなければなりません"
 -> "ノット位置は狭義に単調増加でなければなりません"
"ノット(knots)の位置は減少しないようにしなければなりません"
-> "ノット位置は非減少順でなければなりません"
"'x' の値は区別できなければなりません"
-> "'x' の値は異なっていなければなりません"
"少なくとも 'ord' ノット(knots)を持たなければなりません"
-> "少なくとも 'ord' 個のノットを持たなければなりません"
"少なくとも 2*ord -1 (=%d) ノット(knots)必要です"
-> "少なくとも 2*ord -1 (=%d) 個のノットが必要です"
"'ord' は正の値で,高々ノット(knots)の数くらいでなければなりません."
-. "'ord' は正の整数で,多くてもノット数です"
"'x' の値の範囲は一つの周期(period)を超過します"
-> "'x' の値の範囲は一周期を超えています"
  • "'x' の値は区別できなければなりません" "'x' の値はすべて別々の値でなければなりません"  同じ値があってはならないよということ -- 2005-03-26 (土) 20:05:34
  • 'df' が小さすぎました; 使われました" →'df' が小さすぎました; 以下の値が使われました"  ソースを見ないと断言できないが,この後メッセージの行末に,修正された(実際に使われた)数値が出力されるようになっているのではないでしょうか。 -- 2005-03-26 (土) 20:08:17


添付ファイル: fileR-splines.pot 693件 [詳細] fileR-splines_050330.pot 703件 [詳細] filesplines.pot 711件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Google
WWW を検索 OKADAJP.ORG を検索
Last-modified: 2015-03-01 (日) 01:15:59 (1667d)