Python で R

 現在、オープンソースの数値計算では、Rの最大のライバル?(NumPy+SciPy+pandas + etc.のモジュールとあわせて)になりつつあるスクリプト言語Python。
RPy2はPython で、R が使える。

rpy2

Rpy を書き直したもの。現行の Python に対応。インストールも楽そう。Windows 用バイナリあり。

ドキュメント

インストール

起動

import rpy2.robjects as robjects

使用方法

r = robjects.r
print(r('3')) # または r('3')[0]

  

r('3') #だと値は表示されない

分析

ggplot2 in Python: A major barrier broken

Rpy

Linux と Win32 をサポート。

インストール

呼び出し

from rpy import *

関数

r.rのコロンの付かない関数名(引数,...)または r('rの関数名')

配列とリスト

R オブジェクト

利用例

ARALT

Django-dataplot Django + R + RPy + Imagemagick でグラフ表示

rPython - Package allowing R to call Python

RSPython

 R と Python 双方から利用可能

RPyGeo

traitr

Jython

RcppCNPy - Rcpp bindings for NumPy files

ipython

R と Python/NumPy/SciPy

参考リンク


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-03-01 (日) 01:15:59