グラフィックス参考実例集:rgl(回転可能な三次元グラフィックス)

(グラフィックス参考実例集に戻る。Rのグラフィックスパラメータを参照する。)

アドオンパッケージ rgl は回転・拡大・縮小可能な三次元グラフィックスを提供する。第一マウスボタンで回転、第二マウスボタンで拡大、第三(ホイール)マウスボタンで縮小ができる。裏返して見ることもできる。以下は example(rgl) の例をさまざまに動かした例である。なお、rgl は独自のグラフィッスクデバイスを使うため、現在の画像の保存は関数 rgl.snapshot() を用いる(現在 png フォーマットのみサポート)。三次元グラフィックスは自在に回転してさまざまな方向から眺めることにより、本来の威力を発揮する。

組み込みデータ volcano の3Dグラフィックス
rgl1.png
真上から眺める
rgl2.png
真下から眺める(裏返し!)
rgl3.png
拡大
rgl4.png
縮小
rgl5.png

添付ファイル: filergl2.png 1296件 [詳細] filergl1.png 1974件 [詳細] filergl4.png 1267件 [詳細] filergl3.png 1279件 [詳細] filergl5.png 1410件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Google
WWW を検索 OKADAJP.ORG を検索
Last-modified: 2015-03-01 (日) 01:15:59 (1723d)