Excelデータのcsvファイルによるインポート

初心者のためのエクセルデータのcsvファイルのインポート方法です.なおここで紹介する方法は,WindowsでR1.9.1(本家版)を使用して,Rコマンダー+日本語メニューを用いた場合をベースとしています.

1.準備

  • まずエクセルデータを保存したり,.RDATAや,.Rhistoryを保存するフォルダを一つ作成してください.
  • ここでこのフォルダの名称は,半角英数字で書いてください.なおこのフォルダのパス名もすべて半角英数字でなければなりません.
  • できれば自分の使い慣れたエディタを用意しておくと,とても役に立ちます.なければメモ帳やnotepadなどでもかまいません.

2.csvファイルの作成

  • エクセルで既にデータが出来上っているものとします.1行目にはデータのタイトルが半角英数字で入っているものとします.また各セルの内容はすべて半角英数字で記入されているものとします.
  • エクセルで%表示をしているものがあったら,これは書式変更をして数値に変えてください.これは%記号を付けたままで出力されると,Rが文字列と判断してしまうのを避けるためです.
  • 同じように,通貨記号や桁表示のカンマも表示しないように書式を変更します.
  • 空白セルがある場合には,そのセルに欠損値であることを示すNAという文字を記入してください。この作業はIFワークシート関数を用いると簡単に実行できます.
  • エクセルの「名前を付けて保存」から,csv形式でデータを保存してください。このファイル名も半角英数字で作成します.

3.csvファイルのインポート

  • Rを起動します.次回からはここで作成された.RDataをクリックすればRが自動的に起動されます.
  • library(Rcmdr)コマンドでRコマンダーを起動します.
  • FileのChangeDir?から,csvファイルのあるフォルダにディレクトリを変更しておきます.但し次回から.RDataをクリックしてRを起動した場合には不要になります.
  • Rコマンダーの「データ」から「インポートデータ」→「テキストデータ」を選択すると,「Read Data From Text File」の小ウィンドウが開かれます。ここでcsvファイルの1行目に変数名を入れてある場合は,「Variable names in file」にチェックマークを入れます。「Field separator」は,「Commas」にチェックマークを入れます.
  • OKボタンを押すと,csvファイルの入ったフォルダが開かれるので,必要なcsvファイルをダブルクリックして選択します.

4.データの確認

  • RコマンダーのViewDataset?EditDataset?を用いてデータを確認してください。思ったとおりのデータができていればOKです.
  • 次に,Rのウィンドウでstrコマンドを用いて,各変数のデータ属性が正しく認識されているか確認してください。本来数値データなのに因子データなどとして認識されていたりしたら,それはデータの一部が文字列として認識されているためなので,2.に戻って修正してください.

5. 備考

  • Rコマンダーでインポートの際に以下のようなエラーが出ることがあります.  ・ Error: unable to open connection  ・ data is not a data frame and cannot be attached  これは,データのパス名の一部が日本語の場合に起こります.ファイル名やフォルダ名を全て半角英数字で記入してください.
  • その他インポートの際に何かエラーメッセージが出る場合は,不正なcsvファイルに基づくことが多いです.そのような場合は,csvファイルをエディタで見てください.各行の後や,ファイルの最後に余分なカンマが入ったりしていることがあります.これはcsvファイルを作成する前に,エクセルで対応する列や行を削除することで修正できます.
  • エクセルや OpenOffice?.orgで範囲指定してコピーし、クリップボード経由で読み込む方法もあります(http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/R/excel.html)。v2.0.0で確認。
  • ネィティブのExcel ファイルを読み書きできる"xlsReadWrite?"がCRANで公開されている。xlsReadWrite(Excel ネィティブファイルの読み書き)パッケージ中のオブジェクト一覧?

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Google
WWW を検索 OKADAJP.ORG を検索
Last-modified: 2015-03-01 (日) 01:15:59 (1719d)