• ページ: The R Book ご意見
  • 投稿者: 匿名?
  • 優先順位: 普通
  • 状態: 完了
  • カテゴリー: その他
  • 投稿日: 2005-01-20 (木) 11:40:00

メッセージ

全般的に誤植の多い本だが,内容的には章によって出来不出来の多い本.特に12章はとても出来が悪い.一例を挙げると,p.273コロプレス図の節,「・・・・ここでは人口密度データを使って説明していく.」とあるが,以降何の説明もなくただRのコードと出力結果が並んでいるだけ.読者は金をだして本を買って,説明してもらえないコードを読んで考えろということか?ちなみに?ユーザー定義の階級区分で示されている8行目のコードはエラーになるのではないか(試してないけど)?    残念! 


  • 申し訳ございません。本章はGISや地理学・地図学を十分ご存知の方向けに書いてしまい(GISの定義も間連用語の説明も書いおりません。最初に読者のターゲットを宣言すべきでした。)、一般読者への配慮を欠けていました。12章の特に後半は機能を優先にして説明をかなり端折ってしまいました。この分野になじみのない方には不親切なものになってしまいました。各手法については参考文献の1を参照していただければありがたいのですが。ご指摘の8行目は上の7行目のダブりで不要でした。 スクリプトを一括して実行結果のみをチェックしましたが。見落としてしまいました。-- 尾野久二? 2005-01-20 (木) 13:11:08


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Google
WWW を検索 OKADAJP.ORG を検索
Last-modified: 2015-03-01 (日) 01:15:59 (1723d)