R.matlab(MAT ファイルの読み書き及びh R-to-Matlab 接続もできる)パッケージ中のオブジェクト一覧

項目説明
Matlabリモートまたはローカルの Matlab アクセスのための Matlab クライアント
Non-documented objects非文書化オブジェクト
R.matlab-packageパッケージ R.matlab
Sys.setenvSys.setenv
as.character.Matlab現在の Matlab 接続を説明する文字列の取得
close.MatlabMatlab サーバへの接続を閉じる
evaluate.MatlabMatlab 式の評価
finalize.Matlabオブジェクトの削除時にオブジェクトを終了させる
getOption.Matlabオプションの値を取得
getVariable.Matlab一つないし複数の Matlab 変数の取得
isOpen.MatlabMatlab サーバーへの接続のオープンの有無のチェック
open.MatlabMatlab サーバー接続のオープンを試みる
readMatReads a MAT ファイル構造を接続又はファイル経由で読む
readResult.MatlabMatlab サーバーより結果を読む
setFunction.MatlabMatlab 関数の定義
setOption.Matlabオプションの値の設定
setVariable.Matlab一つないし複数の Matlab 変数の設定
setVerbose.MatlabMatlab アクセスについてより査証際を取得する詳細レベルの設定
startServer.MatlabMatlab サーバーを起動するスタティックメソッド
writeCommand.MatlabMatlab サーバーにコマンドを書く(送る)
writeMatMAT ファイル構造の書込み

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Google
WWW を検索 OKADAJP.ORG を検索
Last-modified: 2015-03-01 (日) 01:15:59 (1720d)