<R for Windows (32/64 bit) のインストール>

R-3.0.1-win.exe をインストール

<コンパイラのインストール>

mingw-w64をダウンロードして、解凍する。

http://sourceforge.net/projects/mingw-w64/files/

(2013/04/10時点では、mingw-w64-v2.0.8.tar.gz が最新のようだ)

C:\mingw-w64 に置く。

msysをダウンロードしてインストールする

http://www.mingw.org/wiki/msys

http://downloads.sourceforge.net/mingw/MSYS-1.0.11.exe

インストールの終盤でコマンドプロンプトが出てくる。その際、MinGWのパスを聞かれるので、

c:/mingw-w64 と入力(バックスラッシュではなく、スラッシュ)

pathの設定を行う。以下の二つ。

C:\msys\1.0\bin

C:\mingw-w64\bin

(なお、マイコンピュータのプロパティから環境変数の設定を行う必要はなく、後述するRを起動するコマンドファイルで指定すればよい)

参考URL

http://builder.japan.zdnet.com/sp/windows-7/story/0,3800092267,20399549,00.htm

http://builder.japan.zdnet.com/sp/windows-7/story/0,3800092267,20399946,00.htm

<起動>

以下の3行からなるcmdファイルを作成する

set PATH=C:\msys\1.0\bin;C:\mingw-w64\bin;%PATH%
cd /d "%ProgramFiles%\R\R-3.0.1\bin\x64"
start /b Rgui.exe -q --no-restore-history --internet2 LANGUAGE=en

このコマンドファイルを使って起動すると、パスとして、C:\msys\1.0\bin と C:\mingw-w64\bin が指定された状態でRが起動する

Rを起動して、 Sys.getenv("path") と打ってみて、msysとmingw-w64のパスが出れば成功

例えば以下の二つのコマンドを打ってみる。ソースのダウンロードとコンパイルが始まる。

install.packages("bayesm")

install.packages("kernlab")

失敗するようなら、パスの設定が間違っているか、ソース自体が64bitに対応していない可能性が高い。

XMLパッケージは、iconvなどを必要とするが、探すのが面倒なので、ここからXMLパッケージ一式をダウンロード http://cran.md.tsukuba.ac.jp/bin/windows/contrib/3.1/

なお、RGuiのタイトルバーにカレントディレクトリを表示しておく(知っているといつか役にたつ(?)関数達(2)#t433039f

のカスタマイズをしているとパッケージのコンパイル時点で、cdできないというエラーが出たので、このカスタマイズをコメントにした

リンク

  • R for Windows Windows 8, 7 (64 bit)にインストールするには、管理者特権で実行する必要がある。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Google
WWW を検索 OKADAJP.ORG を検索
Last-modified: 2015-03-01 (日) 01:15:59 (1720d)