パッケージ 'datasets' の情報

著作者: R Development Core Team and contributors worldwide 維持管理者: R Core Team <R-core@r-project.org> 維持管理者: R Core Team <R-core@r-project.org> ライセンス形態: GPL (>= 2)


パッケージ 'datasets' の情報

著作者: R Development Core Team and contributors worldwide 維持管理者: R Core Team <R-core@r-project.org> ライセンス形態: GPL (>= 2)

AirPassengers?

 1949〜1960年の月別国際航空旅客数(単位:千人)。Box & Jenkinsによる古典的な航空路線データ。
 時系列データ 長さ144

BJsales

 売上高と先行指標データ
 時系列データ 長さ150 Start=1, End=150, Frequency=1
 BJsales      売上高
 BJsales.lead 先行指標

BOD

 水質評価における生物化学的酸素要求量
 データフレーム 6×2
 time    測定時間(日)
 demand  生物化学的酸素要求量(mg/l)

CO2

 イヌビエ(Echinochloa crus-galli)の低温耐性実験における二酸化炭素吸収量
 データフレーム 84×5
 適用手法:漸近指数曲線へのあてはめ
 Plant      植物の同定用の順序付factor変数
            Qn1 < Qn2 < Qn3 < Qc1 < Qc3 < Qc2 < Mn3 < Mn2 < Mn1 < Mc2 < Mc3 < Mc1
 Type       植物の採取地を示すfactor変数 Quebec, Mississippi
 Treatment  処理を示すfactor変数 nonchilled, chilled(実験前日一晩冷却)
 conc       大気中の二酸化炭素濃度(mL/L)
 uptake     二酸化炭素吸収率(μモル/平方メートル・秒)

ChickWeight?

 飼料によるひな鳥の週数と体重
 データフレーム 578×4
 weight  雛の体重(g)
 Time    孵化から体重測定までの日数
 Chick   雛を識別する順序付factor変数
         18 < 16 < 15 < 13 < 9 < 20 < 10 < 8 < 17 < 19 < 4 < 6 < 11 < 3 < 1 < 12 < ... < 48
 Diet    4種類の餌を表すfactor変数 1,2,3,4

DNase

 ラットの血清中のタンパク質組換え DNase のイライザ法による分析法の開発時のデータ
 データフレーム 176×3
 Run     実験の区別のための順序付factor変数
         10 < 11 < 9 < 1 < 4 < 8 < 5 < 7 < 6 < 2 < 3
 conc    タンパク質の濃度(既知)
 density 測定された光学濃度(1つのconcに対し,2つずつの測定値がある)

EuStockMarkets

 1991〜1998年のヨーロッパの主要株式指標の終値
 多変量時系列データ(4変数,長さ1860,Start = c(1991, 130),End = c(1998, 169),Frequency = 260)
 営業日のデータなので,週末や休日のデータは除外されている
 Germany DAX (Ibis)
 Switzerland SMI
 France CAC
 UK FTSE

Formaldehyde

 フォルムアルデヒドの定量
 データフレーム 6×2
 carb    炭化水素(ml)
 optden  光学濃度

HairEyeColor?

 統計学受講学生592人の性別の髪と目の色
 元々はSnee(1974)が,髪と目の色についてデラウエア大学の学生の調査結果を報告したもの。後に,Friendly(1992)が教育的な意図で性別の分割を加えた。
 Brown hair, Brown eye のセルの数値はFriendlyの用例(2000)に合うようにR2.6.0で変更された。
 クロス集計による3次元配列
 Hair  Black, Brown, Red, Blond
 Eye   Brown, Blue, Hazel, Green
 Sex   Male, Female

Harman23.cor

 ハーマンの例2.3(Harman, H. H. (1976) Modern Factor Analysi)
 7〜17歳の女子305人の身体計測値の相関係数行列
 height         身長
 arm.span       指極(両腕を水平に伸ばしたときの左右の中指間の距離)
 forearm        前腕長(length of forearm)
 lower.leg      下腿長(length of lower leg)
 weight         体重
 bitro.diameter 臀囲(正面から見て腰の一番張っている箇所の周囲径?, bitrochanteric diameter)
 chest.girth    胸囲
 chest.width    胸幅

Harman74.cor

 ハーマンの例7.4(Harman, H. H. (1976) Modern Factor Analysi)
 HolzingerとSwinefordによる,シカゴ郊外の7,8学年の子供145人の24項目の心理学的検査項目の相関係数行列
 VisualPerception      視覚認識
 Cubes        
 PaperFormBoard        
 Flags                 旗
 GeneralInformation   
 PargraphComprehension 段落の把握
 SentenceCompletion    文章完成
 WordClassification    単語の分類
 WordMeaning           単語の意味
 Addition              足し算
 Code         
 CountingDots          点の個数を数える
 StraightCurvedCapitals
 WordRecognition       単語認識
 NumberRecognition     数値認識
 FigureRecognition     形の認識
 ObjectNumber
 NumberFigure
 FigureWord
 Deduction             推論
 NumericalPuzzles      数値パズル
 ProblemReasoning      問題論証
 SeriesCompletion      数列完成
 ArithmeticProblems    幾何問題

Indometh

 インドメタシンの薬物動力学。6人の被検者はインドメタシンの静脈注射をされ,時間経過ごとに採血されインドメタシンの血清中濃度が測定された
 データフレーム 66×3
 Subject  対象者コードを示す順序付きfactor変数 1 < 4 < 2 < 5 < 6 < 3
 time     血液サンプルが取られた時間
 conc     血清中のインドメタシンの濃度

InsectSprays?

 殺虫剤の有効性。異なる殺虫剤で処理された農業試験区における昆虫の数。
 データフレーム 72×2
 count  昆虫の数
 spray  6種類の殺虫剤を表すfactor変数 A B C D E F
 

JohnsonJohnson?

 1960〜1980年の,ジョンソン&ジョンソンのシェアあたりの四半期収益
 時系列データ 長さ84

LakeHuron?

 1875〜1972年のヒューロン湖の水位(単位:フィート)
 時系列データ 長さ98,Start = 1875,End = 1972,Frequency = 1 

LifeCycleSavings?

 国別のライフサイクル貯蓄データ
 データフレーム 50×5
 sr     合計個人貯蓄
 pop15  15歳以下の人口比率
 pop75  75歳以上の人口比率
 dpi    一人あたりの可処分所得
 ddpi   dpiの成長率

Loblolly

 テーダマツの生育
 データフレーム 84×3
 height  樹高(フィート)
 age     樹齢(年)
 Seed    種の由来を表す順序づけられたfactor変数(木の直径が大きくなる順番)
 

Nile

 1871〜1970年の,アスワンにおけるナイル川の年間流量
 時系列データ 長さ100,Start = 1871,End = 1970,Frequency = 1 

Orange

 オレンジの木の生長
 データフレーム 35×3
 Tree          木の番号を表す順序づけられたfactor変数(木の直径が大きくなる順番)
 age           樹齢(1968年12月31日からの日数)
 circumference 木の周囲径(森林調査における標準である胸高周囲径だろう)

OrchardSprays?

 ラテン方格を用いて,ミツバチを忌避する能力のある果樹用殺虫剤の成分の効能について実験を行った。蔗糖液に計量された量の石灰硫黄合剤を溶かしたものを用いた。1/100〜1/1562500までの1/5希釈をし,7段階の濃度が使われた。8つめは対照として石灰硫黄合剤は含まないものを用意した。100匹のミツバチを2時間放し,その後液の減少量を測定した。
 データフレーム 64×4
 decrease  反応(ミツバチの現象)
 rowpos    区画の行位置
 colpos    区画の列位置
 treatment 処置 A(最高濃度) B C D E F G(最低濃度) H(濃度0)

PlantGrowth?

 植物の生長実験の結果。2種の条件と1つの対照において,植物の生産高(植物の乾燥重量)の比較実験結果。
 データフレーム 30×2
 weight  乾燥重量
 group   グループ(factor変数) ctrl trt1 trt2

Puromycin

 ピューロマイシンで処理された場合とそうでない場合における酵素反応の基質濃度と反応速度
 データフレーム 23×3
 conc   基質濃度(ppm)
 rate   瞬間反応率(放射性生産物の生産個数/分^2)
 state  前処理されたかどうか treated,untreated
 

Theoph

 テオフィリンの薬物動力学
 データフレーム 32×5
 Subject 観察されたテオフィリンの最高濃度が小さい順に順序づけられたfactor変数 1〜12
 Wt      対象の体重(kg)
 Dose    対象者に経口投与された体重あたりのテオフィリンの量(mg/kg)
 Time    経口投与から試料が採取されたときまでの経過時間(hr)
 conc    試料中のテオフィリン濃度(mg/L)

Titanic

 タイタニックの乗客の生死のデータ
 4次元配列 2201人,4変数を集計したもの
 Class     1st, 2nd, 3rd, Crew
 Sex       Male, Female
 Age       Child, Adult
 Survived  No, Yes

ToothGrowth?

 モルモットの歯の生長へのビタミンCの影響。10匹ずつのモルモットに,オレンジジュースまたはアスコルビン酸(ビタミンC)のいずれかにより,3段階のビタミンC濃度(0.5, 1, 2 mg)を与え,歯牙母細胞の長さを測定した。
 データフレーム 60×3
 len  歯牙母細胞の長さ
 supp 投与方法を表すfactor変数(VC:アスコルビン酸,OJ:オレンジジュース)
 dose 投与量(mg)

UCBAdmissions

 1973年の,カリフォルニア大学バークレー校への入学志願者について,6つの学部別,性別の合否結果
 3次元配列 4526人について3変数
 Admit   Admitted, Rejected
 Gender  Male, Female
 Dept    A, B, C, D, E, F

Seatbelts(UKDriverDeaths?)

 英国における1969〜1984年の自動車運転者の死傷者数。期間中の1983年1月31日にシートベルトの着用が義務づけられた。
 時系列データ 長さ1536 以下の8項目
 DriversKilled 自動車運転者死亡数
 drivers       死亡または重症数(UKDriverDeaths と同じ)
 front         前の座席の同乗者の死亡または重傷数
 rear          後ろの座席の同乗者の死亡または重傷数
 kms           走行距離数
 PetrolPrice   ガソリン価格
 VanKilled     バン(軽貨物車)運転者の死亡数
 law           シートベルトの着用義務 0/1

UKLungDeaths?

 1974〜1979年の,英国における肺疾患(気管支炎,肺気腫,喘息)による月間死亡者数
 注:UKLungDeathsという名前のデータセットはない。実際は以下の3つのデータセット
 時系列データ 長さ72
 ldeaths 全数
 fdeaths 女
 mdeaths 男

UKgas

 1960〜1986年の,英国の四半期ごとのガス消費量
 時系列データ 長さ108

USAccDeaths?

 アメリカにおける1973〜1978年の不慮の事故死者数
 時系列データ 長さ72

USArrests

 アメリカの州別の暴力犯罪発生率(人口10万対)
 データフレーム 50×4
 Murder    殺人による逮捕数(人口10万対)
 Assault   暴行による逮捕数(人口10万対)
 UrbanPop  都市部の人口割合
 Rape      強姦による逮捕数(人口10万対)

USJudgeRatings?

 弁護士によるアメリカの高等裁判所判事43人の評価
 データフレーム 43×12
 CONT  弁護士が裁判官と接触した回数
 INTG  判決の無欠性
 DMNR  態度
 DILG  勤勉
 CFMG  裁判の進行管理
 DECI  迅速な判決
 PREP  裁判に備える準備
 FAMI  法律に熟知
 ORAL  口頭による適切な判決
 WRIT  書面による適切な判決
 PHYS  身体的能力
 RTEN  立派な人物(?)Worthy of retention

USPersonalExpenditure

 アメリカのカテゴリー別個人消費データ(単位:10億ドル)
 データ行列 5×5

VADeaths

 1940年のバージニア州の死亡率(人口1000対)
 データ行列 5×4

WWWusage

 1分あたりのインターネット利用者数
 時系列データ 長さ100,Start = 1,End = 100,Frequency = 1 

WorldPhones?

 世界の電話台数(単位:1000台)
 データ行列 7×8

ability.cov

 112人に対して,6種類の能力・知能検査を行った結果の分散共分散行列
 分散共分散行列 6×6
 general  Cattellの文化中立的テストによる非言語的一般的知能
 picture  絵画完成テスト
 blocks   ブロック・デザイン
 maze     迷路
 reading  読解力
 vocab    語彙

airmiles

 1937〜1960年のアメリカ航空会社の旅客マイル(単位:1名1マイル)
 時系列データ 長さ = 24,Start = 1937,End = 1960,Frequency = 1 

airquality New York Air Quality Measurements

 1973年5月から9月の毎日の,ニューヨークの大気質測定値
 データフレーム 154×6
 Ozone    オゾン(ppb)
 Solar.R  日射量(langley)
 Wind     風速(mph; mile/hr)
 Temp     最高気温(華氏)
 Month    月
 Day      日

anscombe

 Anscombeの4つの(x,y)ペア。平均値,標準偏差,相関係数,回帰係数と切片が同等な二変数のデータセット。
 データフレーム 11×8
 x1〜x4  平均値=9,標準偏差=3.316625
 y1〜y4  平均値≒7.50,標準偏差≒2.03
 (x1, y1), (x2, y2), (x3, y3), (x4, y4) の相関係数≒0.816
 yi~xi の回帰係数≒0.5,切片≒3.0

attenu The Joyner-Boore Attenuation Data

 複数の観測所で記録された,カリフォルニアの23の地震の最大加速度
 データフレーム 182×5
 event   番号
 mag     モーメント・マグニチュード
 station 観測所番号
 dist    震源地から観測所までの距離(km)
 accel   ピーク加速度(ガル)

attitude   The Chatterjee-Price Attitude Data

 Chatterjee-Priceの態度データ
 金融団体の30の部署における35人ほどの事務職員を対象として,好ましい回答をしたものの割合。
 Y           総合評価
 complaints  従業員の不満の処理
 privileges  特権を認めない
 learning    学ぶ機会
 raises      成果による昇給
 critical    批判的すぎる
 advace      昇進

austres

 1971年3月〜1994年3月のオーストラリア居住者数の四半期ごとの時系列データ
 時系列データ 長さ89

beavers(実際はbeaver1,beaver2というデータフレーム)

 2匹のビーバーの体温の時系列データ
 beaver1  データフレーム 114×4
 beaver2  データフレーム 100×4
 day      1990年1月1日からの経過日数
   beaver1は12月12-13日
   beaver2は11月3-4日
 time     0330は午前3時30分を表す
 temp     体温(摂氏温度)
 activ    隠れ家の外での活動

cars

 車の速度と停止距離(1920年代のデータ)
 データフレーム 50×2
 speed  時速(マイル/h)
 dist   停止までの距離(フィート)

chickwts   Chicken Weights by Feed Type

 餌の添加物の種類による雛鳥の体重
 データフレーム 71×2
 weight  孵化から6週間後の体重
 type    飼料の種類 casein,horsebean(ソラマメ),linseed(アマニ),meatmeal,soybean,sunflower

co2

 1959〜1997年の毎月のマウナ・ロア火山の大気中の二酸化炭素濃度(ppm単位)
 1964年2月〜4月は欠損データだったので直線補間している
 時系列データ 長さ468
 

crimtab

 Student(William Sealy Gosset)による,20歳以上の男性犯罪者3000人のデータ
 集計表 42×22
 行名は左中指の長さ(センチ),列名は身長(センチ)

discoveries

 1860〜1959年の年間の「偉大な」発明と科学的発見の数
 時系列データ 長さ100,Start = 1860,End = 1959,Frequency = 1 

esoph

 フランスにおける喫煙・飲酒と食道癌のケース・コントロール研究の結果
 データフレーム 88×5(生データではない)
 agegp     年齢 順序付き因子 25-34 < 35-44 < 45-54 < 55-64 < 65-74 < 75+
 alcgp     アルコール摂取量 順序付き因子 0-39g/day < 40-79 < 80-119 < 120+
 tobgp     タバコ接種量 順序付き因子 0-9g/day < 10-19 < 20-29 < 30+
 ncases     対象群例数
 ncontrols  対照群例数

euro

 ヨーロッパ通貨の交換比率(1ユーロと等価な通貨)
 ベクトルデータ 長さ11

euro.cross

 ヨーロッパ通貨の交換比率
 outer(1 / euro, euro) により作られるもの
 行列 11×11

eurodist

 ヨーロッパの21都市間の道路距離(キロメートル)
 distオブジェクト(行列の対角成分を含まない下三角行列)

faithful

 イエローストーン公園にあるオールド・フェイスフル間欠泉のデータ
 データフレーム 272×2
 eruptions  噴出時間(分)
 waiting    次の噴出までの時間(分)

freeny(実際には,freeny.y, freeny.x, freenyの3つのデータセット)

 四半期ごとの収入データと説明変数
 freeny.y  1962年第2四半期から1971年第4四半期までの収入データ
     時系列データ 長さ39
 freeny.x  説明変数の行列
     列はfreeny.yのラグ1のデータ, 価格指標, 収入レベル, マーケット・ポテンシャル
 freeny    freeny.y, freeny.xからなるデータフレーム

infert

 条件付きロジスティック回帰の適用可能性における自然流産,誘発流産後の不妊についての症例・対照研究データ
 education 教育年数
 age             年齢
 parity          パリティー
 induced         過去の誘発流産回数
 case            状態
 spontaneous     過去の自然流産回数
 stratum         層
 pooled.stratum  プールされた層

iris

 フィッシャーの(または,エドガー・アンダーソンの)として知られる,有名なアヤメのデータ
 Iris setosa,I. versicolor,I. virginica,それぞれ50個体についての萼片と花弁の長さと幅のデータ
 データフレーム 150×5
 Sepal.Length  萼片の長さ(cm)
 Sepal.Width   萼片の幅(cm)
 Petal.Length  花弁の長さ(cm)
 Petal.Width   花弁の幅(cm)

iris3

 フィッシャーの(または,エドガー・アンダーソンの)として知られる,有名なアヤメのデータ
 Iris setosa,I. versicolor,I. virginica,それぞれ50個体についての萼片と花弁の長さと幅のデータ
 配列 50×4×3

islands

 10000平方マイル以上の,世界の主要な陸塊の面積(単位:1000平方マイル)
 名前付きベクトルデータ 長さ48

lh

 10分ごとの血液サンプル中の黄体ホルモン量
 時系列データ 長さ48 Start = 1,End = 48,Frequency = 1 

longley

 1947〜1962年の高度の多重共線性を持つ年度マクロ経済データ
 データフレーム 16×7
 GNP.deflator  GNP implicit price deflator(1954年を100とした指標)
 GNP           GNP
 Unemployed    失業者数
 Armed.Forces  軍関係者数
 Population    14歳以上の施設に収容されていない人口数
 Year          年
 Employed      就業者数

lynx

 1821〜1934年に罠に掛かったカナダ・オオヤマネコの数
 時系列データ 長さ114 Start = 1821, End = 1934, Frequency = 1

morley

 MichaelsonとMorleyの光の速度の測定データ
 データフレーム 100×3
 Expt   実験番号 1〜5
 Run    実験セット番号 1〜20
 Speed  測定値

mtcars

 1974年の「Motor Trend」誌から抽出した32車種の,燃費の他,デザインなどの評価データ
 データフレーム 32×11
 mpg   1ガロンあたり走行距離(miles/gallon)
 cyl   エンジンのシリンダー数
 disp  排気量
 hp    総馬力
 drat  Rear axle ratio
 wt    重量(lb/1000)
 qsec  1/4マイル時間
 vs    V/S
 am    トランスミッション(0:オートマティック,1:マニュアル)
 gear  前進ギヤ数
 carb  キャブレター数

nhtemp

 1912〜1971年の,コネチカット州ニューヘブンの年平均気温(単位:華氏)
 時系列データ 長さ60 Start = 1912, End = 1971, Frequency = 1 

occupationalStatus

 父親とその息子の仕事上の地位の集計表
 tableクラスの集計表 8×8

nottem

 1920〜1939年のノッティンガムの月平均気温(単位:華氏)
 時系列データ 長さ240

precip

 アメリカの都市とプエルト・リコにおける年間降水量
 ベクトルデータ 名前付き,長さ70

presidents

 1945年第1四半期〜1974年第4四半期までの,アメリカ大統領の四半期ごとの支持率
 時系列データ 長さ120(途中に欠損値あり)

pressure

 温度の関数としての水銀蒸気圧
 データフレーム 19×2
 temperature  温度(摂氏温度)
 pressure     蒸気圧(mmHg)

quakes

 フィージー沖で1964年以降に発生したマグニチュード4以上の地震の発生場所
 データフレーム 1000×5
 lat       緯度
 long      経度
 depth     深度(km)
 mag       マグニチュード
 stations  報告した観測所数

randu

 VMS 1.5でVAX FORTRANの合同乗算法による乱数発生関数RANDUにより得られた連続する三つ組乱数400個の乱数
 データフレーム 400×3
 x, y, z はそれぞれ一番目,二番目,三番目の乱数
 これらの乱数は3次元空間で15枚の平行な平面上に存在する

rivers

 北アメリカの141の主要な川の長さ(単位:マイル)
 ベクトルデータ 長さ141

rock   Measurements on Petroleum Rock Samples

 油田の岩48サンプルの測定値
 area   256×256ピクセルのうちの孔隙面積(ピクセル)
 peri   周囲径
 shape  peri/sqrt(area)
 perm   透過率(透過率の単位:ミリ・ダーシー)

sleep    Student's Sleep Data

 2種類の睡眠薬の投与により増加した睡眠時間のデータ
 データフレーム 20×2
 extra  睡眠時間の増加量(時間)
 group  睡眠薬の種類(factor)

stackloss   Brownlee's Stack Loss Plant Data

 アンモニアを酸化して硝酸を作る工場の操業データ
 データフレーム 21×4
 Air.Flow    冷却空気の流量
 Water.Temp  注入口における冷却水の温度
 Acid.Conc.  硝酸濃度(/1000, -500)
 stack.loss  stack loss

state   US State Facts and Figures

 state.abb     州名(2文字の略称)
 state.area    州の面積(平方マイル)
 state.center  州のほぼ中心の経度(x)と緯度(y)のリスト
 state.name    州名(フルネーム)
 state.region  州の区域分け(Northeast, South, North Central, West)
 state.x77     データ行列 50×8 各州の以下のデータ
   Population    1975年7月1日の推定人口
   Income        一人あたり収入(1974年)
   Illiteracy    非識字率(人口100対,1970年)
   Life Exp      平均余命(年,1969〜1971年)
   Murder        殺人事件率(人口10万対,1976年)
   HS Grad       高校卒業率(1970年)
   Frpst         州都や大都市で最低気温が氷点下になる平均日数(1931〜1960年)
   Area          面積(平方マイル)(注:state.areaとは若干の相違あり)

sunspot.month

 1749〜1997年の月別太陽黒点数
 時系列データ 長さ2988 

sunspot.year

 1700〜1988年の年間太陽黒点数
 時系列データ 長さ289 Start = 1700, End = 1988, Frequency = 1

sunspots

 1749〜1983年の月別平均相対太陽黒点数
 1749〜1960年まではスイス連邦天文台,1961年以降は東京天文台での観測
 時系列データ 長さ2820

swiss   Swiss Fertility and Socioeconomic Indicators(1888) Data

 1888年のスイスの出生率,社会経済的指標データ
 データフレーム 47×6
 Fertility         普通に標準化された出生率測定値
 Agriculture       男性の農業従事者率(%)
 Examination       徴兵検査で最高位にマークされる召集兵の割合
 Education         召集兵のうち小学校以上の学歴のあるものの割合
 Catholic          カソリック信者の割合
 Infant.Mortality  1年未満で死亡する乳児の生産児に対する割合

treering

 BC.6000〜1979年の正規化された年輪のデータ(次元なし,無名数)
 時系列データ 長さ7980

trees

 伐採された31本のアメリカザクラの直径,樹高,容積データ。周囲径は地上から4フィート6インチの高さでの周囲径。
 データフレーム 31×3
 Girth   直径(インチ)
 Height  樹高(フィート)
 Volume  容積(立方フィート)

uspop

 1790〜1970年の10年ごとのアメリカの国勢調査人口(単位:100万人)
 時系列データ 長さ19

volcano

 オークランドのMaunga Whau火山の10メートル格子点の地形情報
 行列 87×61 行は東西,列は南北

warpbreaks

 織物を織るときの縦糸の織機当たり(一定の紡ぎ糸の長さ当たり)の切断数
 データフレーム 54×3
 breaks   切断数
 wool     ウールのタイプ(A, B)
 tension  糸の引っ張り度(L, M, H)

women

 30〜39歳のアメリカ人女性の身長と体重
 データフレーム 15×2
 height  身長(インチ)
 weight  体重(ポンド)

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Google
WWW を検索 OKADAJP.ORG を検索
Last-modified: 2015-03-01 (日) 01:15:59 (1571d)