* 自己紹介 [#y6f75fcf]

[[石田基広:http://rmecab.jp/]]です 

** R関係で下記の翻訳などを担当いたしました. [#b7bc4f03]
- 著書
-- [[『''Rによるテキストマイニング入門''』森北出版,2008.12:http://www.amazon.co.jp/gp/product/4627848412/]]
--- 掲載の[[コード RMeCab.R:http://groups.google.co.jp/group/ishidamotohiro]] や[[データdata:http://groups.google.co.jp/group/rmecab/]]
-翻訳
-- [[U・リゲス著『''Rの基礎とプログラミング技法''』シュプリンガー社,2006.10:http://www.amazon.co.jp/gp/product/4431712186/]]
-- [[B・エヴェリット著『''RとS-PLUSによる多変量解析''』シュプリンガー社,2007.06:http://www.amazon.co.jp/gp/product/4431713123/]]
--- 掲載の [[コード Everitt.R:http://groups.google.co.jp/group/ishidamotohiro]]
-- [[P・スペクター著『''Rデータ自由自在''』シュプリンガー社,2008.10:http://www.amazon.co.jp/gp/product/4431100474/]]
--- 掲載の [[コード spector.R:http://groups.google.co.jp/group/ishidamotohiro]]
-- [[D・ショーカー 著『Rグラフィックス自由自在』シュプリンガー,2009.12:http://www.amazon.co.jp/gp/product/4431100695]] 
--- 掲載の [[コード lattice.R:http://groups.google.co.jp/group/ishidamotohiro]]
-- [[R・M・ハイバーガー/E・ノイヴィルト 著:『ExcelでR自由自在』, シュプリンガー,2010.03:http://www.amazon.co.jp/dp/4431100881/]]
--- 掲載図版一覧 [[RExcel1.zip, RExcel2.zip:http://groups.google.co.jp/group/ishidamotohiro]]
--[[J. アルバート (著)『Rで学ぶベイズ統計学入門』, シュプリンガー,2010.03:http://www.amazon.co.jp/dp/4431102388/]]
--- 掲載の [[コード BayesWithR.R:http://groups.google.co.jp/group/ishidamotohiro]]
--[[A.ジュール (著), E.イエノウ (著), E.ミースターズ (著)『R初心者のためのABC』, シュプリンガー,2010.03:http://www.amazon.co.jp/dp/4431102205/]]
---掲載の [[コード RBookJ.zip:https://sites.google.com/site/ishidamotohiro/home/rshoshinsha-no-tame-no-abc/]]

https://sites.google.com/site/ishidamotohiro/home/rshoshinsha-no-tame-no-abc
//--- [[R Through Excel: A Spreadsheet Interface for Statistics, Data Analysis, and Graphics (Use R):http://www.springer.com/statistics/computational/book/978-1-4419-0051-7]] の訳.校正中.
-- 

私が意図したわけではないのだが『R*自由自在』シリーズになりつつある.

** 自作のパッケージ [#d75d6c5c]

- ''RMeCab''パッケージ
-- Rで日本語のテキストマイニングを実現するためのツールです.すなわち
日本語形態素解析ソフト''&color(blue){和布蕪};( [[MeCab:http://mecab.sourceforge.net/]] )''を呼び出して使うインターフェイスです.

--- RMeCabパッケージは [[ここに本体とマニュアル:http://groups.google.co.jp/group/rmecab]] を置いてあります.
//あるいは[[こちらにも:http://groups.google.co.jp/group/rmecab]] にもあります.
現在のバージョンは 0.93 (R-2.12.1)  です.
//Mac Snow Leopard 用 64 ビットバイナリ用意しました.
- ''RCaBoCha''パッケージ
-- テキストマイニングのためのツール: Rから日本語形態素解析ソフト''&color(blue){南瓜};([[CaBoCha:http://sourceforge.net/projects/cabocha/]])''を呼び出して使うインターフェイス.係り受けを判定します.

---RCaBoChaパッケージは [[ここに本体とマニュアル:http://groups.google.co.jp/group/rcabocha]] を置いてあります.
//あるいは[[こちらにも:http://groups.google.co.jp/group/rcabocha]] にもあります.
現在のバージョンは 0.28 (R-2.12.0) です.

//-------
//- Rとは関係ありませんが... %%iPhone アプリを開発して iTunesConnect に提出後 Review はパスしたものの,かの有名な Pending Contract に引っかかり,いつ解放されるものやら.Linux ユーザーのくせに Mac に手を出したばちかな?%%
//-- 審査1週間,Pending Contract 1週間で App Store に出てました.[[高速料金:http://iphonewalker.net/2009/04/7291.html]]という,インターチェンジ間の料金,距離,時間を検索するだけのアプリですが.

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Google
WWW を検索 OKADAJP.ORG を検索